SaCSS vol.79に行ってきました。

2016年9月7日(水)

image-1024x7682016年8月27日(土)のSaCSSに行ってきました、場所はいつものわくわくホリデーホール。
「今回は制作前に必要なやり取り回りを中心とした内容でお送りします。」(ディレクションや進行系のLTです)とのことで、小さい部屋だったこともあり募集開始すぐに席が埋まり、キャンセル待ちも出る人気ぶり。

セッション内容

  1. ウェブディレクターとして考えたい「ウェブサイト構築内容の提案と見積のバランス」株式会社ジャクスタポジション 西山 泰史さん
  2. CMSがらみのサイトの受発注で確認すべきこと
    ウェビングスタジオ 口田 聖子さん
  3. 画面設計のベストプラクティスを探る
    小玉 将光さん
  4. Web制作 手を動かし始める その前に
    千野 朋樹さん

企画・受注時の確認点や見積もりの基準や考え方、注意しなければいけないポイントなどなど、経験豊かな方々の実体験をもとにしたお話しを聞くことができ、少人数の会ではちょっと勿体ないような充実した内容でした。

image image
ちなみにうぇびんさんのCMSと予算や工数についてのグラフは物議をかもしていましたw

私もこの表見て思ったんですが、お高いCMS使った方が作り手は楽(時間的コストがおさえられる)ってことに…なりますね…そうなの?そうなのかも??

実際はそこまで単純な話しではないとは思いますが、こういったことも意識して、あらためてWordPress以外の有料CMSも勉強しておかないといけないなと思いました。
(というわけで9月のa-blog CMS勉強会も参加しますw)

関連サイトなど

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページのTOPへ戻る